ここは筆者の普段の生活を綴っております。
------------------
6月22日(水)
そっくり

自分で言うのもなんだけど、自分の3ヶ月時の写真と娘の顔がそっくり。



------------------
6月20日(月)
6月備忘録

すぐに月記になってしまうこの頃。自己嫌悪。

今月も色々とあった。

まずは、妻の復職。この移行期に義母にわざわざNYまでお越しいただき、色々と本当に助けていただくことが出来た。
夫婦揃って慣れないことばかりで、疲弊する中で、本当にサポートをして下さり、感謝の言葉もありません。
本当にありがとうございました。

続いて、出産後初の出張に。
とは言え、近場のメリーランド大学まで。
さすがにアメリカの州立大学の体育会本部(Athletic Department)の施設の充実振りは半端ない。
そこらのプロより数段上を行っている。
サッカー部だけをとってみても、室内のフィールドに、人工芝のフィールドに、天然芝のフィールドに、専用スタジアム。
遠くまで見えない(誇張しすぎ)大型ジムに、大型プールに、選手用のアパートに、ロッカールームに、用具はすべて
支給される。

監督も年俸数千万円。アメフトの名門校の監督のなれば億単位の年俸もザラである。
ひたすら感心し、有意義な打ち合わせをいくつもこなしてきました。

昨年末より実は注力をしてきたNY市のアマチュアW杯がついに開幕。
6ヶ月以上にも渡りメンバー選考や合宿などを繰り返してきた。
最強と言われるメンバーもそろい、試合当日はマスコミから300名を超すサポーターたちも押しかけてくれた。
なのに、開幕戦はいきなり優勝候補のコロンビア代表。
1-1の末にPK戦で惜敗。
すべてが一瞬にしたぱー。
まだ詳細を書けるほど振り返ることは出来ていないし、気持ちの整理が出来ていない。


 


         Copyright © 2002 Takehiko Nakamura.
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO