ここは筆者の勉強外の普段の生活を綴っております。
---------------------
4月29日(金)晴れ
29歳

ついに20代最後の1年を迎えることになりました。
この一年も色々とあったものでした。
来年は華の30代!
気持ちや、精神年齢が全く追いついていないのが、問題なのですが。。。

昨日から実は居候がうちにいます。
名前は「COCO」と言います。
2歳で、真っ黒で、巻き毛です。
マンハッタンのサッカークラブの先輩Sさんが、休暇で渡欧している間、
うちで預かることになったトイプードルです。

とてもいい子なんですが、問題は極度な甘えん坊。
昼間は会社で居ないのでお留守番してもらうのですが、帰宅するとウルトラ
ハイ・テンションで、遊んでくれとねだります。
台所で料理をしていると、飛びついてきます。
忙しいフリをしていると、すごすごとソファでゴロリとなるのですが、
横を通り過ぎると、ゴロリとお腹を出して、撫でてとせがむ。
トイレに行くとドアの前で座って待っている。。。
お風呂は仲良く、浴槽に浸かる。
正直、嬉しいですし、カワイイのですが、床に就いて、電気を消してからも遊ぼうよと、
ボールをくわえて、寝ている僕の上を走り回るのは参りました。

実家の愛犬は、妹と母親からの誕生日メールによると、着実に太ってきている
らしいです。。。犬は本当に良いものですねぇ。。。

カワイイCOCOちゃん



---------------------
4月28日(木)晴れ
戻りました

シカゴにて行われたメキシコ代表USツアーの運営のために出張に出ておりました。
   
ほとんどシカゴの街を見る時間はありませんでした。。。が、意地でもシカゴピザは食べました。
シカゴカブス、「ビリーゴートの呪い」発祥のお店。

何度かここで紹介してきているように自分の所属するSUMは、メキシコ代表と
提携をし、毎年5試合、米国内にてメキシコ代表の強化試合をプロモート・運営しております。
初めに決まった額をメキシコサッカー協会に支払い、協会のリクエストに合わせて
対戦相手を調整するマッチメーキング、メキシコ代表のツアー調整などをSUMが行います。

SUMは同時に、チケット販売、スポンサー販売権を保有し、最初に協会に支払った
契約金を回収、そしてそれ以上の利益が出るようにするというビジネス形態です。

ヒスパニックファン、特にメキシコ系ヒスパニック層が伸びている米国ならではの、
面白いビジネスだと感じております。

今回が、今年3試合目となるもので、ポーランド代表を招聘しました。シカゴは実は
ポーランド系移民の多い土地柄でもあり、5万4千人の大観衆のは、メキシコファンと、
ポーランドファンが50%ずつスタジアムを埋めており、大迫力でした。
(1試合目はスウェーデン代表と、2試合目はアルゼンチン代表と行いました)
 
5万4千人の大迫力! 選手入場前のトンネル。

自分は前回のアルゼンチン戦に続いての2戦目の帯同。
1戦目は、上司のネルソンの計らいで、この試合の周囲で起きていることを勉強させて
もらうことができました。スポンサーフェステイバルを手伝ったり、試合中は
広報部のプレスボックス、フィールド上でのメディア対応など。

今回は、チームに近い所で勉強ということで、メキシコ代表にリエゾン的役割として
帯同させてもらいました。
。。。やはりスペイン語は習得しなくては。。。と改めて痛感。
片言のスペイン語で何とか意思疎通は出来るようになってきましたが、まだまだですね。。

メキシコ代表の練習風景

試合結果は1−1。メキシコチームに近い所で働いただけに勝って欲しかったですが、
W杯に向けての強化の一環としては良かったとのこと。

出張からNYへ帰宅後、疲労からウトウトと寝てしまう前に、早速TVゲームで、
色々と話をしたメキシコ代表を操りました。

一日も早くこのような国際試合において、もっと多くのことを任せてもらえるように
なりたいと切に願い、頑張らねばと考えます。
先ずは自分の拙いスペイン語から。。。

空はいくら見ていても飽きません



---------------------
4月24日(日)晴れ時々小雨
サッカー

今日は恒例の試合。
昨日の練習から、筋肉痛が随分と激しく、中々試合は厳しいものになるかと、
思ってました。
所が、前半は予想に反してむしろ皆巧い具合にかみ合い、前回の試合からの課題も
話し合えたり出来、良い雰囲気で終えることが出来ました。
しかし、後半にひっくり返されてしまい、残念ながら完敗。

負けはしたものの、週末、こうしてサッカーが出来る仲間がいるということは
やはり本当恵まれてますし、感謝してます。
あぁ、しかし身体中が痛い。。。

さて、明日から、メキシコ代表対ポーランド代表の試合運営のために、
シカゴに出張に行って参ります。

週末サッカー



---------------------
4月22日(金)曇り一時小雨
ジョルカエフ

自分が勤めるMLSリーグオフィスは、NYにあり、MLSの中で、一番近い
チームは、メトロスターズである。
故になるべくメトロスターズの試合へは足を運ぶようにしている。

通常MLSの試合は土曜日に行われるのだが、今回はESPNでのTV中継の都合上、
平日の金曜日に試合があった。
勿論、オフィスの大部分の皆は、オフィスから一緒に直接スタジアムへ直行した。

今季より、元フランス代表のジョルカエフがメトロスターズに移籍してきている。
かつては、元ドイツ代表のローター・マテウスも在籍したり、知将として知られる
ボラ・ミルチノビッチ監督も指揮を執ったことがある。

メトロスターズがどんなチームかは、スポナビのコラムに既に書いたので、ここでは
割愛しますが、ジョルカエフは歳を重ねていているものの、随所に
さすが、と思わせるプレーを披露した。

この試合は、オフィスのスタッフと、

同僚のDan...です
週末のサッカーチームでチームメートで、
現在NYUにて修士課程に就学中で、来月卒業と同時に帰国してしまうKen君に
MLSとはどういうものかと、紹介させてもらうために卒論など忙しい中、
わざわざ来てもらい共に観戦した。
Ken君、わざわざありがとうね!

しかし、まぁ天候も、さることながら、試合内容も寒かったという感想を持つ試合で
ありましたが、アメリカサッカー界のホープ、アメリカ代表の若干17歳、
エディ・ギャベンは毎回わくわくしてみてしまいます。。

Ken君イングランド戦、観にいけるといいね!
 
MetroStars!




---------------------
4月21日(木)快晴
相違

先日、夕飯を共にしたSさんとMさん御夫妻から頂いたお土産をわくわくしながら
開封。美味しかったです。。。
何かと言うと、「牛タンの燻製」。。。

好物の牛タン!
はっきり言えばアメリカのビーフジャーキーと似ているのですが、何と言うのか
日本の木目細やかさ違うというか。。。味わいが違いました。
本当ありがとうございました。

日米の違いと言えば、食べ物に限らず、挙げればキリがありません。
街や地下鉄、公共施設の綺麗さからとにかく、ありとあらゆる側面で日本の
木目細やかさ、周囲への気遣いが最近目について仕方ありません。
満員の地下鉄も日本ならぎゅうぎゅうになってでも奥に詰めたり、乗り降りを
する人のために自分も一旦電車を降りたり、避けたりするのに、アメリカは、
奥に詰める所か、もう入れないから次のに乗れ、いやこれに乗るんだから
お前がそこをどけ、と喧嘩してます。。。
電車から降りようとしても、構わずガンガン乗ってくるし。。。
何と言えばよいのか。。。

業務でも今行っているプロジェクトが正にその日米の相違のど真ん中に自分が
置かれていいます。日米の文化、言語、価値観そしてビジネスの進め方。
兎に角、その狭間におかれている自分は、やはりストレスを感じます。
日本のビジネスの進め方も理解できますし、アメリカのそれもわかります。

NEC時代に海外営業部に3年間居たときとは逆で、今度はアメリカ側の企業に
いるわけですが、中々難しいです。
しかし、D社のSさんのご理解のおかげで何とか回すことが出来ております。。。
今度、このプロジェクトが無事に終わりましたら、打ち上げに行きましょう!

まぁ、貴重な経験として、少なくとも楽しくは取り組ませてもらってますし、このような
経験が出来ることに感謝を忘れないようにしたいです。
 
NYイーストビレッジの桜(夕方)と、家のアパートの前の桜(夜)



---------------------
4月19日(火)快晴
あっという間

今日は出社した瞬間から帰宅するまで、あっという間に過ぎるほど、色々と
仕事を片付ける一日でした。(って当たり前ですね。)
方々に電話したり、契約書読んだり、メール打ちまくったり。

6月に計画をしている試合の準備に時間のほとんどを最近は費やしているのですが、
正直、大変なことも多いですが、D社のSさんのおかげで、楽しく手がけさせて
いただいております。
正式に調印されましたら、ここでも発表させていただきます。

さて、そんな中、週末のサッカーのせいで、体中がギシギシ言っており、
オフィスでも「また体痛めつけたの?」と突っ込まれます。
思わず、スーツのまま、オフィスで机に足を上げたりして、ストレッチをしていたら、
オフィスに戻ってきたデーブに、見つかり恥ずかしかったです。。。

昼ごはんは、最高気温が華氏80度(摂氏26.7度)ということで、最高に
気持ちがよく、会社のバルコニーで仲の良いグループで陽を浴びながら食べたり、
途中で気分転換にスタバへ散歩に出かけたりと、上着が要らない季節に本当に
なって参りました。
おかげで、セーターとかもう着れないほど暖かいので、今朝は出掛けに急いで
ワイシャツにアイロンをシャァシャァとかける羽目に。。。
(セーターが着れる季節は、セーターの襟から見える、襟回りのみアイロンをかける
という手抜きでした。。。)
ノリがパリっと利いていると気分も違いますよね。

帰り道に、サッカー部の友、K君が購入したナンバーがどうしても読みたくなり、
紀伊国屋NYに寄り、購入。他のサッカー雑誌も購入しようと思ったら、何と!
全て倍の値段!!わお。。。
泣く泣くナンバーだけにしておきました。大事に隅々まで読みます。

会社の近くにあるヘルムズレービルディング



---------------------
4月17日(日)快晴
またもや・・・

週末のクラブチームの公式戦。
快晴の気持ちよい天気の下、先ずはBチームの試合。手に汗を握る一進一退の攻防。
近所のGちゃんは、相変わらず2回りもデカイ外人相手にガツガツと突っかけ、
喧嘩寸前。相手一人退場にしました。
試合終了間際に得た、ペナルティエリアの外のフリーキック。
皆に止めろと言われながらもキックをしたGちゃん、まさかのゴール!

劇的な勝利を収めたBチームの次に自分等Aチームの試合。
序盤から押し込まれっ放しながらも先制ゴールを頼れる主将Tさんが決める。
後半にも、Tさんの追加点で2点リード。

その矢先、味方DFのMさんに殴りかかろうとした、敵が目に入った瞬間、
前節に続きまた私、やっていました。
相手に馬乗りでした。。。殴り合いがまたもや勃発する寸前に、味方のYさんが
後ろから僕をひきずり下ろし、一喝。
「お前、違う人の選手証で出ているのがバレたらどうするんだ!あっち行ってろ!」
他の選手たちも入り乱れて乱闘に。
結局、Mさんと、相手が退場になり、収まりましたが、どうして自分はすぐに
こうなるんでしょう。。。
試合という守られている時にしかしない小心者とも言えるのですが。。。(笑)

試合には、犬を飼っている皆さんが揃って犬を連れてきて、フィールドで放している。
犬同士じゃれ合うその姿は、試合会場に平和な空気を流す。
試合後、Gちゃんが帰宅するまでの間、Gちゃんの愛犬と一緒に我が家に帰りました。
自分の家に犬が居ること自体久しぶりで、思わず、一緒にシャワーまで入り、
Gちゃんが戻るまで、一緒にソファでウトウトしてしまいました。。。
ティーカッププードル。かわいすぎです。。。

夜、いつもお世話になっているSさん、Tさん夫妻たちと共に、ギリシャ料理を。
食べきれないほどの量でした。。。
楽しい会話が続き、気がつけば、3時間以上も経っておりました!
いつも色々とお気遣いありがとうございます。

さて、体中が怪我だらけで、ヘトヘトですが、明日からまた一週間が始まります。

濃いギリシャコーヒー



---------------------
4月16日(土)快晴


恒例、週末クラブサッカー。
昨日、6年ぶりの再会を果たした超爽やかYも強引にお誘いしました(笑)。
しかし、NYの日本人コミュニティの狭さか、チームに合流した瞬間に、既に知り合いが
何人もおり、その爽やかなキャラも手伝い、普通に馴染んでいて、嬉しかったです。

天気がよく、サッカー場は人で混雑。
NYで活動をするもう一つの日本人チームが隣で練習をしており、それを
ぼんやりと眺めていたら、「!」。
これまた大学時代、ゼミで一緒だったEがプレーしてるではないか!

大学時代、Eは、アメフト部に所属しており、サッカー部の僕とは隣近所。で、ゼミでは
一緒に幹事を務めておりました。大学卒業後に留学をし、ファッション系の仕事に。
以前、ばったり彼と、マンハッタンの地下鉄で遭遇したこともあったのだが、僕のPCが
故障をし、連絡先などがなくなってただけに驚いたし、嬉しかったです。

同じ日に、同じ場所に、大学時代の同期が2人もいるとは。。。

練習後、Yとイーストビレッジで、お茶をし、昨日の昔話の続きに花をまた咲かせ、
彼の家族や、子供の話、将来の話、色々としました。

Yと別れた後、Gちゃんが夕飯に誘ってくれたので、NJまで焼肉を食べに
行きました。サッカーチームの監督のTさん、Tさんの同僚の方々、GちゃんとGちゃんの幼馴染。
明日は試合なのに、焼肉を食べてしまいました。

明日の試合は勝てるかな。。。?
前節の自分の殴り合いによる退場は、合計4試合の出場停止だそうです。。。
また違う人の選手証で明日は出場します。。。




---------------------
4月15日(金)快晴
6年ぶりの再会

ジーンズフライデー!
単にジーンズ出勤しても良いよ、とコミッショナーが従業員に、特定の金曜日に
伝えるもの。しかし、ジーンズはあちこちに溢れており、皆履いており、その分布の
広さに勝手に感心しつつも、自分もちゃっかりジーンズで。


大学時代、同じ学部であったY.S.君に半年ほど前、ばったりとマディソンストリートで
再会。日本を代表する大手重工業会社に勤務し、NYに駐在中の彼。

そのときにランチでもしよう、という約束が今日遂に果たされたのでした。
(時間掛かりすぎですよね。。。)

大学時代の懐かしい話、共通の友人の話題、現在のお互いの近況。
店員さんに「オアイソ」で、暗に、「出て行け」と言われるまで、
お店の外にまで席が空くのを待つお客さんの行列が出来ていたことに気がつかないほど、
話に花が咲いてしまいました。

ちゃっかり週末のサッカーチームに勧誘までしてしまいました(笑)。
学生時代からサッカーをしているY。但し、既に結婚をしており、子供も3人いることから、
色々とバランスを取らなくてはならない。

それでも明日は天気も良さそうだし、久しぶりに一緒にサッカーが出来ることを
楽しみにしてます!

快晴!



---------------------
4月14日(木)晴
近所付き合い

出掛け(8:00AM)に真向かいのアパートに住むGちゃんから電話。

何事かと思えば、鍵を家の中に忘れて、出掛けたため、僕に預けていたスペアキーを
早速使わせてくれ、と。

先週、冗談半分で預かったスペアキーが早速、功を奏しました。

自分も日本にいるときは何度も家に忘れ物を取りに帰ってましたからねぇ。。。

MLSスポンサーのアディダスから従業員全員にプレゼントされた10周年ロゴ入り、パーカにスニーカー。



---------------------
4月13日(水)晴
安心料

確定申告しました。
昨年は、学生ビザのOPTでフリーで働くこともあったため、納税しなくては
ならないかもしれず、放っておくわけには行かなかったので、確認も含めて
確定申告代行会社へ行きました。

アメリカでは、個人個人で確定申告を行うので、その代表的なチェーン店に会社帰りに寄りました。
(個人でちゃちゃっと計算して自分で申告する人も勿論たくさんおります。)

計算結果は0ドルの納税。そこまで稼いでいないとのこと。
但し、この計算&申告代行料で、4万円程取られました。。。
まぁ安心料と言えば安心料ですが。痛い。。。

この4万円の領収書を来年、経費として使用すると固く誓いました。

緑の看板がトレードマーク。税金専門のチェーン店「H&R Block」。



---------------------
4月11日(月)快晴
ニアピン賞

色々と立て込んでおり忙しく過ごした一日。
確定申告もよく解らず、悪戦苦闘。。。
最終手段、オフィス財務・会計で仲の良いダナにランチと引き換えに見てもらう。

夜は、オフィスチームで参加しているマンハッタン市内のサッカー大会へ。
1得点2アシスト。
僚友のダンが4得点。。。

恐ろしいことに風邪の予感。悪寒。
もうあんな辛いのは懲り懲りだとばかりに直帰。
暖かいお風呂に入り、暖かいものを食べ、すぐ寝ました。
昔から身体が弱いとからかわれていたからなぁ。
渡米後は、帰宅後に手を洗うのも、うがいもコマメにしており、日本に居たときより
よっぽど規則正しい生活に、食生活をしているのに。。。
本当に弱いのではないかと自分でも疑ってしまう。


夕暮れのイーストビレッジから遠くに見える時計台




---------------------
4月10日(日)雲ひとつない快晴
雲ひとつなく2

出張やら何やらでたまった2週間分の洗濯物をどどどっと。
天気がよく、枕も布団も天日干し。

基本的に出不精で、サッカー以外、部屋でPCに向かっていたりなどするのを好む
自分も今日の天気の良さは、マンハッタンに繰り出す気にさせました。
本当に気持ちよく、Tシャツに、サングラス。

余りの陽気にSOHOでTシャツを思案の末に購入。早速着用しました。

先週の金曜日にD社のSさんに連れて行ってもらうことが出来た、アメリカでは
稀な日本焼肉屋さんへ。ウェイターさんは渋く只者ではないな、と感じていたのだが、
聞けば、ボクサー。や、やはりね。

で、肝心のお肉は何とテキサス産。日本と比べて霜降り肉などを脂っこい、と言って
あまり好まないアメリカだからか、上等なお肉なのに、さほど高くない。
そういえば、日本で勤めていた頃、アメリカからのお客さんに神戸牛のお店に接待した際、
霜降りよりも赤身(固いところ)の方が良いと言っていたのを思い出しました。
こっちでお寿司屋さんに行っても、アメリカ人は脂の乗ったトロよりは、普通の
赤身を好む。
一緒に行く我々日本人にとっては嬉しい限りですが(笑)。

帰宅中、自分が住むアパートの目の前のアパートに住む、サッカークラブのチームメート、
Gちゃんの家に寄る。その理由は、彼が飼う(&預かっている)犬2匹に会うため!
ティーカッププードルに、もう一匹の犬種は忘れましたが、心が痛むほど可愛く、
愛想がよく、Gちゃん曰く「インターネットで衝動買いしちゃった」と言うように
自分も犬を飼いたくて仕方ない衝動に駆られました。

自分の愛犬は日本におり、ほとんど会えず。。。
母から写真を時折送ってもらえるのだが、NYで犬を連れ歩く人は多く、見かけるたびに
本当に犬を飼いたくなる。
しかし、いつ日本に帰るか解らない身。犬を日本に連れて帰るとなると、荷物扱いで、
13時間も貨物に入れられ、日本に着いた後も
検疫のために空港に1週間強留められる
と聞いた手前、そんなことは犬が可愛そうと考え、飼うのを踏みとどまっております。

あぁ、本当に犬は可愛い。。。。
   
左から、くーちゃん、チョコちゃん、昼下がりのSOHO、夕暮れのイーストビレッジ




---------------------
4月9日(土)雲ひとつない快晴
雲ひとつなく

恒例のサッカー!
ウキウキして出かけました。雲ひとつない青空は、早朝地下鉄に向かう足取りも、
アパートの近所で買った99セントのクリームチーズベーグルを頬張りつつ、
自然と軽やかにさせました。

日本でも桜が咲き始めたと母からの便りで聞き、気温も25度近いと、恩師Hさんからの
お便りで知る。
(50歳近い今もなお、社会人リーグでサッカーをプレーし続けておられる。
自分も節制と継続しないととても無理だな、と感心してしまいます。)

実家の前に咲く桜。日本の桜はやはり最高ですね。。。生で見たいです。。。

今日のNYもサッカーをしているとどんどん暖かくなり、終いにはTシャツ、短パンに
なっており、軽い日焼けまで。
昨晩、普段お世話になっているMLSの出資会社D社の皆様に連れられ、久々に夜中まで
愉快に飲んだのが影響してか、体が重かったが、気持ちの良いトレーニングでした。

トレーニングの後、昼食を食べにマンハッタンに。
いつもであれば、日本製のラーメン屋に行くのが定番であったが、今日は天気の
良さも手伝い、皆オープンカフェに行きたい!とのことで、イーストビレッジへ
探しに行きました。
さすがにこれだけ天気が良いと、どこもかしこも混雑。
その中で見つけた一軒は、ペルー料理。どんな料理なんだろう、と皆で入り、
メニューを開くと、「ハンバーガーとフレンチフライ」
「・・・・アメリカンやん!」
でも気持ちの良い練習後の昼下がりでした。

さて、明日はたまりにたまった洗濯をしなくては、下着が本日のでラスト。。。

  
Photo by Ken-kun




---------------------
4月7日(木)晴れ後雨
また雨・・・

朝一番で、自分の短期・中期・長期目標設定ミーティングを上司と行った。
自分は、ここで何度も紹介してきた通り、上司がいきなりSVPのネルソンである。
彼は当然忙しい。だから余計にこういう機会はとても重要で、すごく準備をした。

ミーティングの最中は、ラテン(アルゼンチン)の血が流れる彼らしく、
身振り手振りを交えて、あつ〜く彼の夢、僕らの部署の目標などを語ってくれた。
「Soccer United Marketing (SUM)を米国一のサッカープロモーション会社にし、
サッカーという競技がアメリカで最も人気のあるスポーツにしたい。」

マラドーナやバティステュータのサイン入りユニホームやスパイク、
ケンペスの特大ポスター、レアルマドリーの首脳陣との会議の際の写真など
アルゼンチンサッカー尽くめの彼のオフィスは僕は好きだ。

アメリカでは、通常、社内教育というものは、日本ほどしてくれないもの。
即戦力を求めており、そうでなければ雇われない。あるいは、結果がすぐに
出なければクビになってしまう。
それ故、自分でも結構アグレッシブな計画書を提出した。
それを見たネルソンは、嬉しそうに、しかし複雑な顔で、こう言ってくれた。
「すごくこれらのアイディアは好きだ。でも、こんなに何故急ぐんだ?
俺はタケを育てるつもりでいる。だから複数年契約を結んだ。もう少し
長い目で見た計画書に変えていいよ。」と。

思いもかけないネルソンの反応に正直感動した。
続けざまにまたもやあつ〜く、サッカーに例えるなら、俺らの会社はシーズン前で、
リーグ優勝を目指して、ここまでにこうして、あーしてと、いくつもりだとか、
全てサッカーを例えに熱弁を振るってくれた。

最後に、ネルソンから宿題が出た。
「タケと俺はお互いに知らないという設定で、10年前のタケと、10年後のタケから
俺に手紙を書いてくれ。自分を振り返る、そして将来を考えるのに役立つ作業だから
時間を見つけてやってくれ。」
と。
何か、気張っていたのが、オフィスを出るときには、暖かい気持ちだった。

ネルソンはMLSオフィスの皆に好かれており、自分の部下のやる気を起こすのが
本当に上手なリーダーだと思う。一日も早く期待に応えられるよう、頑張らなくてはと、
正直にモチベーションを上げてもらえた。

午後、その他の作業をこなし、日本時間の朝を待って、S師匠に用事があり、
国際電話。色々と近況報告に、相談事を。
運転中の携帯電話であったため、警察が通ると、一時Sさんの声が聞こえなくなる。
「警察を気になるようになった俺も、弱くなったものだなぁ」
などと、かつては、警察などと公然と戦っていたSさんの過去を垣間見た(笑)。
最後に、励ましのお言葉をいただき、Sさんにもモチベーションを上げてもらえる
ことが出来た。お忙しい所、本当にありがとうございました。

何か、励ましてもらってばかりで恐縮してしまう一日であったが、その分、
気も引き締まりました。

流れに身を任せるのは楽だが、自分の人生は自分で能動的に切り拓くものなんだな、
と改めて考えてしまいます。

いつの日か、必ず立派になり恩返しできるように頑張ります。



帰り道にあるNY市立図書館。色々な映画のロケ地としても有名。
スパイダーマン、ゴーストバスターズ、ティファニーで朝食を、etc



---------------------
4月6日(水)晴れ
脱コート

数ヶ月ぶりにコートを着ずに出社できるほど暖かくなってきました。

夏期時間ということもあり、日が長くなり、何か心無しか人々の顔も和らいで
来た気が致します。
近所はギリシャ人街なのですが、夕方にもなると、玄関先や、庭で夕涼みをする
家族を見かけるようにもなったり、未だ早いと思うのですが、夏の風物詩である、
アイス売りのバンが、トレードマークである、メロディを流しながら巡回を開始し、
その単調さ故、そのメロディが頭から離れなくなります。
空耳でそのメロディが聞こえる気にもなってしまいます。
バンが遠くに居てもすぐに解ってしまいます。

何か平和な空気が流れております。

しかし、暖かいのは皆平等なことであり、若者たちが夜遅くまで
外で騒ぐ季節でもあります。。。
時折変な奇声が聞こえるんですよね。。。

今日は、今年の年末に日本で開催される、世界クラブ選手権(トヨタカップ)に向けての
北中米カリブ海地域予選。我らMLSチャンピオンのDCユナイテッドが準決勝、
メキシコの名門プーマスと対戦。そそくさと帰宅し、試合を観戦しました。
結果は1−1。ホームでの引き分けは痛いけど、まだまだ!

東京にMLSのチームが行けることを祈っております。




帰り道のグランドセントラル駅



---------------------
4月5日(火)晴れ
暖かくなってきました

日中これほど気持ちよく晴れ、暖かかったのは久しぶりです。
本当気持ち良い一日でした。



会社のバルコニー!



---------------------
4月4日(月)晴れ
ごくごく普通

ごくごく普通な一日であった。

会社に行き、取り組むべきことに取り組み、仲間と昼食を取り、
仕事にまた戻り、一服し、仲間と歓談し、日本から立ち寄られた方々にご挨拶を
させていただき、会議に出席し、帰宅し、オフィスのサッカーをしにまた出かけ、
試合では、久々にゴールを決め、帰宅。

全米中が注目をしている、カレッジバスケットボール(ノースキャロライナ大学対
イリノイ大学)の接戦をTVで観戦。

そういえば、昨日の松井秀喜の活躍を日本語でどう誉めるのか?と同僚の
ランディ・ジョンソンが、日本人の通訳に聞いたところ、「最高」と答えたのが、
「Psycho(サイコ)」と聞き間違えたジョンソンが松井選手に「お前サイコ(精神病、狂人)だな。」
と言ったらしい。。。。。面白いなジョンソン。

ここまでアメリカでサッカーの人気が出ないものでしょうか?



---------------------
4月3日(日)曇り時々雨
やっぱり

今日からデイライトセービング(夏時間)に変更で、全て1時間進みます。
(睡眠時間減)
MLSも各地で無事に開幕をしました。
色々とコマメに記事をスポーツナビゲーションの方で書かせていただいておりますので、
是非ご覧下さい。

雨のせいで試合が中止になったが、代わりにチームは集まりトレーニングを行った。

やっぱりサッカーはイイ!
しかもやっぱりウチのチームはイイ!
いつも集まるのが楽しみなチームメートたちです。

そのうちの一人K君。日本の某高級ホテルに3年勤務した後、NYUの
ホスピタリティに関する修士課程に就学中。
同い年ということに気がつき、色々と話をする中で、何とBlogを
発見してしまったのでした。本人の希望により、ここで公表しませんが、
彼のセンスの良さ(格好良いんだよね。)が随所に現れています。
以前からもしかして?とは思っていたのだが、今日、改めて確認したら
「やっぱり」

来月、日本へ戻ってしまうのが、残念だけど、色々と良いオファーがあるらしい。
素晴らしいことだね。

ウチのチームにはNYの北の方にある慶應NY高校のサッカー部の子たちが
何人か参加している。ステートチャンピオンになったほどの強豪校だけに
皆巧い。

卒業後、慶應大学サッカー部に進む彼らとは、日本の大学サッカーはどんな感じかなども話す。
自分の大学サッカーの4年間は振り返るだけで、宝物のように素敵な時代であったし、
当時の仲間は今でも自分の支えである。
これからあの大学サッカーに進む彼らが正直羨ましかったりする。

帰り道、寮に住む彼らが、突然急いで走ってスーパーへ買出しに。
何を買ったのかと思えば、「納豆」。
俺も一緒に走れば良かった!!


松井秀喜!MLBも開幕!いきなりの大活躍で、アメリカ人アナたちも
大絶賛。ホンとこの人は凄いです。尊敬します。
鳥肌立ちました!


---------------------
4月2日(土)豪雨
開幕

ようやく晴れたと思ったら、豪雨。
お蔭様で、今日の練習と、明日の公式戦共に中止に。
いやぁ、残念でなりません。しかし、明日の公式戦の代わりに練習を行うとの
ことですので、少しは気が晴れました。

さて、そんな豪雨の中、今日はついにMLS開幕戦でした。
10シーズン目を迎えるMLSですが、ニュージャージーにあるメトロスターズの
開幕戦をオフィススタッフたちと観戦に行きました。
試合は豪雨と暴風で散々たるものでしたが、その中でも応援してくれた
ファンには感謝でした。

日々、辛いこともありますが、改めて自分の好きなサッカーに関わる仕事に
取り組むことが出来ているんだなぁとしみじみ感謝してしまいました。


メトロスターズのチケットとカレンダー。そしてMLSリーグスタッフID。



---------------------
4月1日(金)曇り
April Fool

今日はエイプリルフール。
仲間や知り合いを公に騙して良い日。
メディアも例外なく、馬鹿馬鹿しい報道から、本当ならすごいことだ!という
ような報道が多く流れた。

そこで幾つかご紹介させていただきます。

『ヤンクス・アブロード』と、言う、サッカー専門サイトは、「2006年W杯が
アメリカ開催に変更になったと、FIFAとドイツサッカー協会が発表した。」
と、ウェブ上で発表。

MLSのコロラド・ラピッズは、「アルゼンチン代表のパブロ・アイマールを、
バレンシアから獲得することに成功した。」
と、公式サイト上で発表。

面白かったのが、バイエルン・ミュンヘンが、「ベッカムを獲得した。」
と、公式サイト上で、動画付きでそっくりさんを起用して発表したのでした。

気が付けば4月ですね。
日本ではそろそろ桜が咲くそうで、懐かしく感じます。。。。。。
NYにもあることはあるが、日本のあの立派なのはまた別ですものね。


 


         Copyright © 2002 Takehiko Nakamura.
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO