ここは筆者の勉強外の普段の生活を綴っております。
---------------------

(先学期の講義の内容をUPしましたので、宜しければ
ご参考までにどうぞ。
今後編集してまいります。)


---------------------
5月22日(木)

最後の荷造りを終え、倉庫に荷物を入れ終えました。
部屋ががらんとしてしまい、昨年この寮に入ったときに「牢屋」という印象を受けたあの初日を
思い出してしまいました。あれから1年、色々と荷物が増え、トーステンとの居心地のいい城が
出来上がったのですが、今日またそれらを取り除き、寂しく感じました。

最後にドイツ軍団にTシャツにサインをしてもらったり、まだアムハーストに残っているクラスメートの
皆の家に挨拶に回り、固い抱擁をし、別れを告げました。

トーステンとも最後の抱擁をし、寮を出、車に乗り込んだとき、トーステンが一人で
ジョギングに出て行く背中が見え、本当にいいルームメイトだったなぁ、とつくづく感じました。

トーステンに限らずクラスメートみんなとの抱擁も色々と思い出させてくれ寂しいものでした。
この国は広すぎます。折角出来た友とも一旦解散した後、そう簡単には集まれないのです。
この国は本当に広く、皆しっかりしております。僕も寂しさに強くならねばと感じました。

この1年でどれくらい成長したかな。。

最後にADMの事務所により鈴木さんと福村さんと打ち合わせをした後、バスまで送ってもらい、
秋に再び会うことを約束し、ボストンへ。

ボストンにあるバスターミナルに降り立つと去年、緊張しながらここを逆方向に歩き
アムハーストに向かったことを思い出し、しばし感慨にふける。そのままタクシーへ。
この週末両親と来たときとは打って変わって雨のボストン。

霧雨のボストンはどこかヨーロッパのようで、かの有名な紅茶事件のあった港の脇を
通り、ホテルへ。こういう短い滞在のときに限ってベイビューの部屋にアップグレード・・・・。
素敵な景色ではありますが・・・・。

さて、明日はいよいよ日本です。
寂しさはここに秋までとっておき、日本で待ち受ける楽しいことを期待しつつ、ここでの
日記も一先ずここまでで来学期まで終えたいと思います。

自分で読み返したりしてこの1年をゆっくりと振り返り、来学期に繋げられればと考えて。

今日まで読んで下さった皆様、ありがとうございました。
同時に今日までこの一年間僕を色々と支えて下さった皆様、感謝しております。
本当にありがとうございました。
また来学期ここで会いましょう。

長いようであっという間のUMASS Sport Management Masters Program1年目でした。


---------------------
5月21日(水)

パッキング、輸送、送別会、オンパレード。

瞬く間に帰国が近づいて参りました。

クラスの送別会。皆ばらばらに一人また一人とAmherstを去り始め、寂しさが押し寄せてきます。
時間を惜しむように毎日集まれる範囲で集まってます。
クラス

同様に寮で出会ったチームドイツ。彼らとも本当に色々と楽しいことをしました。
ルームメイトがトーステンということもあり、
Thorsten!! Michael!!

大勢のドイツ人、スウェーデン人、トルコ人、イラン人、そのほか各国からの人々と仲良くなれ、
いい体験でした。
チームドイツ ドイツ軍団 ドイツ軍団 ドイツ軍団@Dining Hall

そしていよいよ明日僕は発ちます。
ボストンに入り、一泊の後金曜早朝の便でついに1年ぶりの一時帰国。久しぶりの日本がどう
僕の目に映るか。逆に皆に僕がどう映るか。成長したか。

夜中4時。ついにパッキングが終了し、明日の朝一番で隣町に借りた倉庫に入れて
挨拶周りをします。気がつかない内に荷物が随分と増えたものです。

それでは今晩(今朝)はここらへんで。


---------------------
5月19日(月)

<ここまでのアルバム大幅更新!>

一週間以上更新を怠っていた・・。
UMASSに来て初めてです、こんなに怠ったのは。

さて、学校も終了し、皆が世界中に散り散りになってしまう日も近づいて来ており、
皆で良く集まり、色々と時間を共有しています。
学業は終わったのですが、如何せん仕事を戴く機会に恵まれており、時間が
そこに割かれてしまうことは致し方のないことですが、クラスの皆とは当分会えないので
彼らとの時間をも十分確保しようとしております。

さて、エミリーの家で2回目のバーベキューを行ったり、早朝テニスをしたり、夕飯を食べに出たりと。

テニス パーティー


そんな中、遂にこの週末、仮卒業パーティーが行われました。
隣のコネチカット州に、バスケットボール発祥の地を記念した「Hall of Fame」という
バスケットボールの記念博物館があります。世界中からバスケットボールファンが足を運ぶ
名所なのですが、そこを丸ごと貸切で、卒業パーティーを行いました。

UMASSのスポマネプログラムは基本的には1年半のプログラムなのです。最初の1年はAmherstの
校舎にて講義、や実践的なプロジェクトを行います。そして最後の半年はインターンを行うのです。

よってこの一年でクラスのほとんど全員がAmherstでのコースワークは修了し、来学期から
各地でインターンに移るのです。
大体インターンがそのまま就職に繋がるものであり、皆、一旦インターンに発つと
正式な卒業式(来年の5月)には戻ってくる時間がありません。ようするにこの週末が
クラス全員で集まれる最後の週なわけです。
よってプログラムとして皆が発つ前に仮の卒業証書だけでも渡して皆で祝おうという趣旨なのです。

僕もここまでとてもお世話になった両親にわざわざ東京から来てもらうことが出来、
とても嬉しかったですし、感謝しました。
ボストン空港で9ヶ月ぶりの再会はいいものでした。
また、両親だけではなく、LA時代からの幼馴染のマリオ君にも忙しい中、駆けつけて
もらえ、最高の式でした。

マリオ君と クラス写真

式は教授毎に自分が生徒を皆の前に招き、その学生との思い出話を皆の前で披露し、証書を
手渡すというもの。あっという間の9ヶ月でしたが、こうして色々と振り返ると
色々とあった9ヶ月でした。皆の前で教授と握手をし、本当にここまで来れたことへの
感謝、僕を助けてくれた色々な方の顔がたくさん思い浮かび、感謝しました。

バイキング形式のディナーで進み、皆歓談し、皆の両親に会うことが出来たり、自分の両親を
皆に紹介できてすごく良かったです。
クラス全員の記念撮影もし、皆にTシャツに寄せ書きをしてもらい、そのまま、地元のパブへ
皆で行きました。

僕も折角の機会ですし、父、マリオ君そしてルームメイトのトーステンの4人で皆に再合流し、
それはそれは夜遅くまで騒ぎました。
本当にいいクラスに恵まれました。

Great Class 

翌日、風邪がまだ癒えていないながら、両親とボストンまで出かけ、観光を。
父親は何度かボストンに足を運んだことがあり、色々と僕が幼少の頃に連れて行ってもらった
場所などを訪問したりして、最高の天気に恵まれた観光でした。

ボストン ボストン

僕がこちらにきてからの9ヶ月の間に我が家で起きた様々な出来事に関して話し合ったり、
改めて自分をここまで育ててくれた家族に感謝をすると共に、誇りに思えました。

この夏、一時帰国した際には精一杯親孝行させて下さい。

<ここまでのアルバム大幅更新!>

---------------------
5月13日(火)

今日が公式に最後の授業。
まだファイナルプレゼンを終えていなかったグループのプレゼンを聞き、
本当に終了!勿論来学期も僕はありますが、最初の一年が終わり、色々と感慨深いものです。
特に今学期は激忙で体調も崩しましたし・・。
でもその度に周囲の皆様に助けて戴くことが出来、本当に感謝しております。

最後ということでクラスの集合写真をスキナーの前で撮りました。
後日その写真を戴くことが出来次第掲載致します。

授業が終わったとは言え、TAを行い、急遽リバプール大学のサッカーMBAの教授で
UMASSに以前ゲストスピーカーでいらした際に御知り合いになれた方からのご依頼で
リサーチ&レポート作成をし、継続作業であるADM様のリサーチのお手伝い作業も行いました。

授業が終わったとは言え、何故忙しいのでだろう・・・と自問自答。
ま、全て勉強です。全て血となり肉となり・・

お休みなさいzzzzzzzzz


---------------------
5月12日(月)

午前中少し雨が降ったものの夕方から少し日が射し始め、幻想的な夕方でした。
ここアムハーストの自然は本当に美しいです。是非是非見に来て下さい。

昨日からADMから戴いている仕事に引き続き取り組み、夕方から鈴木さんと福村さんと
それについての打ち合わせ。いつもこちらで実戦を経験させて戴けて勉強になっており、感謝しております。

日本で僕が所属するフットサルチームがライバルチームに勝ったとの嬉しいニュースも舞い込みました!

引き続き仕事に取り組みます。

さて、明日は最後の授業&クラス記念撮影です。


---------------------
5月10日(土)

快晴。
アムハーストは春が一日しかないと言われるほど、急激に暑くなり、夏になる。
勿論日本のような湿気はないので過ごしやすいです。冬が長いだけに緑がまぶしく、緑の季節を
余計に感謝する。四季の有り難味を実感できる生活がやはり僕は好きです。
最高の天気


そして今日はマークの誕生日。
そして僕が幹事。

マークのルームメイトのウディの調査に従い、マークお気に入りのおすし屋さんへ行くことに。
これは隣町のノースハンプトンにあるそれなりに有名なおすし屋さん「Teapot」。
(日本にあるような高級なものではないですが)

マークには内緒で予約を取り、クラスメートは先に集合。
算段通りウディがマークを後から連れて来て皆でサプライズ!
皆で歓談しつつ、お寿司を楽しみました。

2次会はアムハーストに戻ってきてバーへ。
皆で陽気に飲み、マークにも楽しんでもらえました。

こうしてクラスメートの誕生日毎に集まる仲の良いクラスが僕は好きです。
(写真をアルバムにしましたのでどうぞ)



---------------------
5月9日(金)

快晴。
今日は今年の授業が一応全て終わったということで、Facultyと生徒全員で
毎年恒例のスポーツマネジメントゴルフ大会が実施された。
VanderZwaag教授の音頭の元、大勢は集まりました。

勿論生徒は殆どが初体験。勝負ではなく、皆の交流を深めるという目的の元、
スコアはあまり気にせず、最高の天気の元、皆ゴルフに興じました。
ゴルフが巧い教授が生徒に手取り足取りで色々と教え、授業とは違った楽しい経験でした。
ダンとデシュライバー教授とのグループでコースを回った僕はまぁまぁの出来でしたでしょうか。
デシュライバー教授はさすがに巧いですね。
ここではゴルフの費用が格段に安い。日本での費用を話皆に話しても、中々信じてくれません。
打ちっぱなしも、広い牧草に向かって打つと言ったもので、田舎の広大な土地ならではの環境では
ないでしょうか。コース回るのもたったの$18です。
(アルバムをまたもや作成したのでアルバムページからどうぞ)

その後、ビールを飲みながら皆で歓談し、すぐさまアメリカサッカー協会プロジェクトの
レポートの表紙を作成しに戻り、NYにご出張に行かれる鈴木さんと仕事の打ち合わせの後、
スプリングフィールドまでお送りし、その足でTAの仕事を夜まで。

本当に充実(忙しい?)した金曜日でした。
最高の天気

明日はマークの誕生日ということで今回は僕が幹事です。


---------------------
5月8日(木)

Finalプレゼン。
ネクタイなどで正装し、いざプレゼンへ。
昨日の打ち合わせ通り、ジェイク、ウディ、スコットとプレゼンを敢行。
昨日、土壇場で先生に駄目だしを喰らったので、意地で昨晩遅くまで一から作り直した力作。
さすがに出来るチームメイト。キャプテンとして頼もしかったです。

予想を超える出来で、先生から高評価を戴きました!
よかった。よかった。
最後のケーススタディも戻ってきて、恐らくクラストップの好成績!
よかった。よかった。

終わりよければ全て良しという言葉を実感出来ました。

基本的にこれで今学期のクラスでの授業は全て終わりです。残すはインデペンデントスタディ
(自主研究)のみですが帰国までのAmherstでの生活を満喫したいと思います。

あ、そういえば学内サッカー大会ベスト4でさっくりと負けてしまいました。ま、いいか、もう。
ただ、UMASSで今年最後の公式戦だっただけに少々心残りも。
ま、いいか。
トーステンとこの一年間を称えあいました。

明日はスポーツマネジメントの院生と教授陣でのゴルフコンペです。僕のスコアですか?
180を叩いたことがあります・・・。


---------------------
5月7日(水)

明日に控えた最終プレゼンの事前プレゼン。
昨日も終日取り組んだにも係わらず、教授から駄目だしが出、ウディの家にて
スコットと3人でやり直し。ジェイクも自宅で作業をし、今ようやく完成。(AM2:00)

明日何が何でも見事に終えます。

そういえばあまりにも簡単に勝ち進んでいるため書いておりませんでしたが、
学内サッカー大会は楽勝でベスト8へ。


---------------------
5月5日(月)

子供の日。
大学サッカー時、副キャプテンで僕の親友の一人:雨宮達弘の誕生日。
静岡国体として活躍し、清水東高校では西澤選手(セ大阪/日本代表)と同期。
そんな彼が亡くなってから3年が経とうとしています。
今でも日本に帰国すればアマの笑顔に会える気がしてしまう。
今年の夏もサッカー部で静岡にお墓参りに行きたいと思います。
そして今、健康に生きており、好きなことに挑戦出来ている自分の境遇に改めて
感謝すると共に無駄なく、後悔なく生きて行きたいと思います。

今日も快晴に恵まれ、終日、この週末とは対照的にスキナーホールでファイナルプレゼンの
準備に。今週の木曜日で遂に今学期が終了。

そして、以前提出したミッドタームペーパーの内、一つが戻って来て何と、クラスでも相当上位の
成績!!!!!いやはや。徹夜の甲斐がありました。。。

***今学期、色々な方から御問い合わせのメールを戴いておりますが、
未だ返事を出せておりません。このファイナルプレゼンが終了次第、
返信させて戴きますので、どうぞご容赦下さい。


---------------------
5月4日(日)

快晴の春!
今日は昨日からの続き、UMASSワールドカップの準決勝、決勝がありました。

最高の天気 最高の天気 最高の天気

準決勝は自分の2ゴールで、4−3で快勝。決勝に駒を進めました。決勝は
昨年の学内大会決勝、及び過日行われたNBカップの準々決勝で2度も破れたクラブチーム。
悪いことは続き、チームの要トーステンも負傷し、出場出来ないという不利な状況に追い込まれた。
試合は予想通り相手のペースで進み、自分のシュートもバーに阻まれたり、相手GKのペナルティエリア外での
ハンドで防がれたり(審判には見えず)と終始相手ペース。
4−1となった所で終わったかと思われたが、そこからうちのチーム皆が奮起し、
同点に持ち込み、延長戦で勝ち越し、優勝したのです!

UMASSに来て2度も決勝戦まで駒を進めましたが、2度とも準優勝に留まっており、
今回初めてチャンピオンTシャツを手に入れることが出来ました。
素晴らしかったです!
(昨期の学内大会、昨期のフットサル大会、共に準優勝。)
この勢いで今学期の学内大会の優勝もしたい所です。

チャンピオンTシャツ 

ここまで僕にサッカーを続けさせてくれた両親に、そしていつも
いいチームに恵まれ、いい仲間に囲まれ、今日までサッカーを嫌いにならずに続けて
これたことに感謝しております。
後はこのサッカーに係われる仕事を目指して引き続き頑張るのみです。


---------------------
5月3日(土)

春の陽気。快晴。

朝早起きをし、来週のプレゼンの資料に目を通し、UMASSワールドカップと呼ばれる
学内サッカー大会の予選会場へ。予選は難なく通過しました。
が、明日の決勝Tでの対戦は甘くないだろうな、という印象。。

帰寮し、プレゼン準備の続きをし、夕方からエミリー主催のクラスバーベキューへ!
ハンバーガーやホットドッグ、そして鮭のグリルなどを皆で囲みながら焼き、同時に裏庭で皆で
野球大会。勿論プラスチックのボールにバット(Wiffle Ballと呼ばれる)ですが、大学時に
野球をやっていたスコットにソフトボールアメリカ代表のリジーなどは流石に格が違いました。
いい天気の夕方ということもあり、あちこちの庭でBBQを行っている風景が見られ、
皆がこの気候を楽しんでおりました。

BBQ!! Wiffle Ball

試合は僕がホームランを放ち、2−2の引き分け。涼しい夕方の野球は楽しかったですし、
小学校のときに野球をやったことを思い出させてくれて懐かしかったです。
暗くなってきたので家の中に入り、バルコニーでBBQを続け、今度はBeer Ponゲーム開始!
ビールの入ったコップを机の両陣地に並べ両側から相手のコップにピンポン球を投げ、
入れられたらそのコップのビールを飲むというもの。
あまり飲まずに済みました。

Beer Pong

夜も更け、映画を皆で観、さて、そろそろお暇しようかな、というときに
外が騒々しい。
ガラス瓶の割れる音や怒鳴り声が!

外に出てみるとBBQで酔っ払った学生の大群が暴動を起こしている!
看板を剥ぎ取って投げたり、わめいたりして道を占拠!
通行しようとする車に襲い掛かったりとすごいことになっています。
と、そこへ暴動対策をした催涙銃に警察犬を連れた大規模な警察隊が出動してきて、
学生達とにらみ合い。じわじわと警察が学生達を追い払いました。。
がこのために僕らはエミリーの家に2時間以上も足止めをくらいました。
勿論学生達は散ってもすぐに集結し、道で酒盛りを開始。
散った隙を狙って皆、急いで駐車場から車を発進させました!
この日記を書いている今も外が酔った学生達で騒々しいです。

毎年UMASSでは5月の初めにあちこちで春を歓迎するBBQそして夜は騒ぐパーティーが慣例らしく
地元住民は非常に迷惑を蒙る。(自警団を構成し見回るほど)

警察も毎年その対策として悪乗りをし始めるグループを早いうちから解散させるのですが、
今年ほど荒れた5月第一週のBBQ週末はなかったそうです。

いやぁ、警察隊に向けて投げられたビンや缶が僕の車に当たらないことだけを祈っていました。

警察隊

(パーティ及び警察隊のアルバムを作成したので是非。)

---------------------
5月2日(金)

昨日から風邪をまた引いてしまいました。
それもそのはず、ここ数日、根を詰めて色々といっぺんに進めてきて、食生活も最悪。
しかも僕の部屋はボイラー室のすぐ傍で夜中近くまで熱帯夜。
(冬は大助かりですが)
だから窓を開けて薄着で寝るとボイラー室が止まる夜中から部屋が冷え、風邪を引いてしまう。。
しかもまたもや色々とすることがいっぱいあり、ストレス性不眠症までもが
追い討ちをかける。考え事をしながら暑い部屋で寝れん!!

果物類を買い込み、昨日はファイナルプレゼンの打ち合わせの後、すぐに寝ました。
マンゴー丸かじりって最高ですね。

今日は大分体が楽になったものの、クラスメートから飲みに行く誘いも断り、
汗を吸った布団類を丸洗いして、過日戴いたSpitzのアルバムを聴きながら静養中。
ファイナルプレゼンで用いる「Built To Last」という本は名作ですね。今学期は
この組織論を色々と勉強出来ました。

昨日までの快晴&夏日和が雷を伴った激しい夕立に消され、今晩は涼しい夜です。

 


         Copyright © 2002 Takehiko Nakamura.
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO